おまとめローンをオススメできない場合

複数の業者から借りているカードローンを、おまとめローンで一本化することで、管理も楽になります。
でも、場合によっては、おまとめローンの利用を避けたほうがいい条件もあるんです。
それは消費者金融で、おまとめローンを利用することです。
消費者金融のおまとめローンの審査は、甘い傾向にあります。
デメリットは金利が高い点。
上限金利が18%なので、合計額が100万円以下なら割高になります。
結果的に、返済総額は変わらないか、もしくは高くなってしまいます。
銀行なら大体15%が上限金利なので、返済額は安くなる可能性がありますよ。
ただ、銀行でも消費者金融でも、月々の支払い額が安くなることで、返済期間が長くなります。
そうなると、長期的な返済で利息を取られて、返済総額が高くなることになるんです。
このコトを理解した上で、私は銀行でおまとめローンを組んで、最低返済額よりも多めに返して完済しました。
利息で儲けるのが貸金業なので、早く返したほうが借金地獄から抜け出せます。
なので、一本化に成功して、一ヶ月の返済額が減っても、多めに返すことがおすすめです。

Comments are closed.